2014/08/05

4月に行われました、IPA基本情報技術者試験において合格した2名の学生の合格体験記を掲載します。

後輩には先輩の頑張りを励みに頑張って欲しいと思います。また本学科では、更なる合格者の輩出へ向け、継続した取組みを行います。

知能エレクトロニクス学科3年1組 1211135 松田直毅(まつだなおき)君

IPA基本情報技術者試験を受けた理由は、私がIT関係の就職したいと思っており、自分が基本のITの水準点に達しているか試してみたかったからです。 この資格試験は学習範囲が広く、自分の知識が余りにも乏しいため目標を段階に分けて目指しました。 まずは基礎的なITパスポートに合格し、次に基本情報技術者試験の午前免除試験を合格してから、午後試験に無事合格しました。 次は、応用情報技術者試験やその他ベンダー試験にチャレンジしたいと思っています。

知能エレクトロニクス学科3年2組 1211244 横山嘉克(よこやまよしかつ)君

私が基本情報技術者試験を受験しようと思った理由は、IT関連企業への就職を考えているからです。 基本情報技術者の資格に必要な勉強は、ほとんど講義内でやって頂いており、講義の復習をするだけで良かったのでとても助かりました。 また学内では、午前試験免除を受けることができるので午前試験の勉強をしなくてすみ、その分午後試験の対策に集中できたので、無事に合格することができました。