2019/01/29

産官学金連携フェア2019みやぎに、電子機械・ロボット系の丸山研究室が出展しました。

1月22日(火)に仙台国際センターで開催された「産官学金連携フェア2019みやぎ」に、電子機械・ロボット系の丸山研究室が「目の不自由な方を誘導する賢いガイドロボット」を出展しました。

本フェアは県内外の「ものづくり企業」等や「大学等の学術機関」が一堂に会し、企業が持つ技術や学術機関の研究成果の展示紹介、商談によるビジネスマッチングを目的としたイベントです。企業の経営者や技術者、大学の先生、公的機関の研究者やコディネータなど、70名程が丸山研究室のブースを訪れて、本学科の4年生3名が説明する研究成果に耳を傾けていました。

今回は、ブースに点字ブロックを3m敷き詰め、ガイドロボットが点字ブロックに沿って自律移動・停止する体験型デモを行い、多くの方に誘導を体験していただくことができました。 さらに、ロボット実演コーナーにおいても同様な体験型デモを行い、4名の方にガイドロボットによる誘導の体験を楽しんでいただきました。


丸山研究室ブースのガイドロボットによる体験型デモ